【厳選一冊】赤ちゃんに英語教育してるママやパパに日々オススメしてる英語の本

「英語学習を始める時期は、早ければ早いほどいい」(事実)

ということで

・赤ちゃん英語教室に通わせたり
・何かしら教材をやっている家庭
が我が家の周りには結構います。

英語圏に住み、外人夫を持ったことで

「英語が話せる日本人に会う機会」が格段に増えた。

ので、よくする質問↓

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/momomi.png
ももみ

どうして英語話せるの?

カナディアン上司のもと、都内でカナダの公的出向機関で働くAちゃんの場合。

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/Achan.jpg
Aちゃん

小さい時から英会話教室に通ってた。みんながピアノ習ってるような感覚でずっと。私は5歳の時からヤマハの英会話教室行ってよ!

友達はECCジュニアとかNOVAの子もいるよ!どこのスクールでも長く続けたかどうかかなって思ってる。

ワーホリでオーストラリアとカナダで働いたのち、カナダで永住権獲得。その後カナダの銀行で働くビジネス英語までペラペラのB子の場合。

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/Bchan.jpg
B子

国際大学で英語系の学科取ってた。まじで英語できるようになりたかったから、みんながヘナヘナやってる課題のエッセイとかプレゼンを、ガチで挑んだ4年間の賜物

日本では介護職につき「おじいちゃんおばあちゃんとの会話が本当に楽しかった、天職だったと思う」と語るリスニング力の高いCっちの場合。

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/Cchan.jpg
Cっち

ワーホリ、ワーホリ、ワーホリだよ!何カ国で働いたかな〜?

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/momomi.png
ももみ

私の場合は留学と言う形で短期集中で英語力を伸ばしました。

ママ・パパ!ちょっとこれを見てほしい。

Sの音は
「い」の口で「す」をささやこうとした時にモレル空気の音。
「sss」「sss」「sーーーーーー」

そこに「イ」という母音をつけましょう。
「sss」「sーーー」「sィー」これが「Sea(海)」の発音です。

「Staff(スタッフ)」は「sタッフ」なんです。

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/momomi.png
ももみ

「S」の発音、できた気がしませんか?

そして、これを学べるのが「英語耳」という本なんです。

_人人人人人人人人_
> 突然の紹介! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

興味を持ってもらいたくて先に内容から入ってみました、すみません。

海外で知った、日本人が知らない母音の大切さ

MEMO

「あいうえお」は母音(ぼいん)です。

この母音と子音(しいん)を合わせることで
か行「かきくけこ(ka,ki,ku,ke,ko)」という音を作るのが日本語。

英語には、母音がもっとたくさんあるんです!
知ってましたか?

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/momomi.png
ももみ

私は知りませんでした。

しかも!!!この母音を間違えるとまったく通じないんです。

私がカナダで経験した失敗ストーリーがこちら

母音の間違いでネイティブに通じなかった単語

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/momomi.png
ももみ

キャンプであの動物が出てきたら蚊が一斉に消えたのよ!えーっと、、コウモリ!バット!バット!

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/gordy-confused.jpg
一同

(?????)

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/momomi.png
ももみ

ドラキュラとセットの!飛ぶやつだよ!あれ?

空気が気まずくなるレベルの長ーい格闘

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/andrew-q.jpg
ニックの親友

あ。もしかして、バェァト?

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/nick-a.jpg
一同

Ohhhhhh!!!
バェァト!(コウモリね!)

という事件がありました、

事件でしょ、これは!これくらい通じないんですよ。

私が予測できなかった外人が使った日本語

ちなみにこれを日本語に当てはめると

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/ringochan.jpg
フィリピンの友だち

わたし、シュガヤキ好き!

分かりますか?
このフィリピン人が好きなもの。

これならどうですか?

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/ringochan.jpg
フィリピンの友だち

しょがやき、好き

そうです「生姜焼き」です。

ここでの違いは「しゅ」と「しょ」。

これが母音の違い。

子どもの英語学習のサポートの質が変わる一冊

英語耳では、日本語より多い英語の母音すべてを知ることができます。

  • CDもついているので音の違いもわかるし
  • 細かくどう発音するかが説明されていて
  • 各音の発音記号もついています

そう、この本一冊読むと、発音記号が読めるようになるのです!

「読み方わからない」からの脱出の第一歩。

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/momomi.png
ももみ

こどもと英語を楽しむ上で、めちゃめちゃ大切!!

たとえ正確に発音できなかったとしても、「知ってること」がとても大切

子どもとの会話でも、この発音の違いを知っているかどうかで、会話の幅が大きく異なるでしょう。

英語学習をサポートするママとパパ自身も楽になる

ここまでの話しを踏まえて、一回でいいから、26個あるアルファベットの音を確認してもらいたい。

そして、母音。

英語の母音が日本語の母音と、音も数も違うことを知って欲しい。

発音できない音は聞き取れない

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/momomi.png
ももみ

英語の発音を初めて勉強した本。知らないことだらけ、そして説明がわかりやすい!初めて読んだときの衝撃は今でも忘れない。

これだけでいい。付属のCDを聞いてみてほしい。

この本を一冊やると、音の聞き取り(リスニング)もできるようになります。

私の英語ライフはこの一冊から始まりました。

私はセブ島留学に100万、カナダ留学に300万使いました。

買った英語教材は数知れず。

そして今、外人旦那を持ち、カナディアンを生んだ私が選ぶ一冊。

こどもに英語を話せるようになってもらいたいと頑張っているママ・パパ、あなたに、読んでもらいたい厳選の一冊はこの「英語耳」。

https://chiiku-boy.com/wp/wp-content/uploads/2020/01/momomi.png
ももみ

月並みですが、「騙されたと思って手に取ってみて!」

その他のことは子どもが頑張ってくれるでしょう!(笑)